スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保全作業でザリガニ料理


11月15日「里山を再生しよう」 
「つづき交流ステーション」で取材、ホームページにUPしてくださいました。

ご覧ください。→http://www.city-yokohama-tsuzuki.net/

新しい参加者もありました(貴重なお一人!)

作業は続きます・・・翌週23日
IMG_0005_convert_20141128172258.jpg     IMG_0045_convert_20141128172907.jpg
低木の伐採と片付けをしました。          作業後、いつもの汁ものと一緒にちょっと変わったものをいただきました。
                              ザリガニのマヨネーズ炒め
                              (ポップコーンではありません

採集したり、マスターで集まったザリガニ約100匹を確保して

IMG_0013_convert_20141128172330.jpg    IMG_0030_convert_20141128172548.jpg
区民祭り(11/3)では「ザリガニすくい」に。       いつでもどこでも子どもたちの遊び相手に。
ほんと人気者!                       「ほら、つかまえた~!」
                                 米作りに来ている子たちは、さすが、扱いに慣れてる!

だけど、日本の水辺にアメリカザリガニ増えると水草なくなり、
水質悪化、両生類・魚類・水生昆虫類への影響大なので
駆除採集続けています。

この日は、供養を兼ねていただきました。

IMG_0041_convert_20141128172749.jpg    IMG_0044_convert_20141128172830.jpg
殻を剥くと、食べられる部分はほんの僅か。      ニンニク、マヨネーズで炒めて塩コショウ。
芝海老みたいです。   

「美味しい~」「普通の海老と同じだね」と、好評でしたよ。
(用心して下茹でしたので、身が固くなってしまい残念でしたが)

IMG_0046_convert_20141128172948.jpg 
残った頭部は乾かして、砕いて、田んぼの肥料にします。
(sa)
スポンサーサイト

9月の保全

9月の定例保全作業に、神奈川大学の学生さん32人が体験学習の一環で参加してくださいました。
若いパワーのおかげで、とってもはかどりました! 感謝

20日はカエル池でのザリガニ駆除。水を抜いた泥の中からザリガニを指でつまみ出します。
DSCF6206_convert_20141001170328.jpg     DSCF6213_convert_20141001170552.jpg            
ザリガニが這い出してくるのをじっと待つ、と                         おわりぃ~       
地道ですが、捕まえたときの「やった感」は結構大。 
中にはザリガニとりに 「覚醒した!」という  
学生さんもいましたよ。                 

DSCF6220_convert_20141001170652.jpg  
お昼はサポーターさん十八番のすいとん。
「家で作りたい」との声に、作り方も伝授。


スタッフKさんの見ている青バケツの中には成果=275匹が入っています。 
今年も1、2㎝サイズがほとんど。

過去の同じ作業結果を振りかえると・・・
2011/9/17 236匹  9/25 222匹   2012/9/15 1181匹   2013/9/21 116匹          

昨年より数が増えています。
学生さんたちの良い目のおかげかな?
小さなカエル池でのザリガニ駆除の道、先はまだ長いか・・・。
 

27日は、草刈と低木伐採。
DSCF6236_convert_20141001170742.jpg    IMG_6237_convert_20141001170825.jpg
ほとんどが、鎌を初めて持つ学生さんたちですが、                こ~んなにさっぱり!
無事に終了。
最後までよく頑張ってくれました。

刈った草や木を積むと大きな山になり、チッパー作業はたっぷり3時間半かかりました。

いつもの保全メンバーからは「若い力はやっぱりすごいねえ」と、溜息交じりの感想が
出ていました。
また来てくださいね!
(sa)



草取り・草刈り

植物の勢いがすごいです。どこもかしこも夏草天国です。
初夏は、事務仕事優先で、草刈りが後回しになっており・・・
後手後手でも、やるしかないので、草取り、草刈りしています。

7月30日
IMG_0003_convert_20140804232846.jpg IMG_0005_convert_20140804232904.jpg ←田んぼのコナギ
前の週に、小学校の先生たちと7人でがんばったので、この日は「かる~い仕上げ」のつもりだったのですが、
取り残したコナギたちは1週間のうちに、立派に生長していました。
IMG_0008_convert_20140804232922.jpg コナギとヒエ、Iさんと5時間粘りました。腰、痛っ~!

7月31日
IMG_0009_convert_20140804232943.jpg IMG_0035_convert_20140804233005.jpg
今夏2回目のアシ刈り。水辺から離れた所だったので、意外に楽勝1.5時間。写真は水辺スタッフI君。
アシ原には走り回るクモが多くいました。水生植物のミクリやヘラオモダカもよく増えてます。

IMG_0049_convert_20140804233021.jpg アシを食べるクロコノマチョウ幼虫。

8月2日 
IMG_0065_convert_20140804233101.jpg IMG_0087_convert_20140804234110.jpg
チゴザサやミゾソバが覆ってしまう水路。
IMG_0076_convert_20140804233118.jpg IMG_0083_convert_20140804235732.jpg
湧水近くのサワガニ♂ 大きなハサミ!   刈り終わったころにはオニヤンマが産卵に。  
奥にアズマヒキガエルもみえます。水温16度の湧水付近はオアシスのようです。
(sa)   

薪づくり

IMG_0168_convert_20131225164324.jpg
穏やかな一日。

IMG_0184_convert_20131225164736.jpg
紅葉もほとんど終わった中で陽ざしを浴びて赤く目立つひこばえ。
地味な感じのコナラですが、幼木とか、赤や橙に染まるのもあるようです。

IMG_0161_convert_20131225164456.jpg
スタッフのKさんとYさんが伐採木を玉切りしました。
二人の絶妙なコンビで電気チェーンソーを使った作業が進み→

IMG_0186_convert_20131226111015.jpg
薪サイズの丸太が積みあがりました。薪割りはまた後日。
(sa)

チェーンソーと春の日いろいろ

IMG_0663_convert_20130426232105.jpg ぴっかぴかの(3月に購入)電気チェーンソーを初めて使ってみました。
ノコギリと比べるまでもないほど「本当にラク!!!」KさんもYさんも大喜び 山積みの伐採木片付けも、はかどりそう!

IMG_0681_convert_20130426232346.jpg IMG_0670_convert_20130426232206.jpg
雷雨の予報も外れて穏やかな陽気の一日、アオダイショウも低木でのんびりひなたぼっこ。かなり大きい!

IMG_0688_convert_20130426232927.jpg IMG_0698_convert_20130426232808.jpg 
ハルジオンの蜜を吸うアオスジアゲハ。        シオカラトンボもことし初めて。

IMG_0561_convert_20130426231959.jpg
小さな蓑虫が、ぷら~り風に揺れてました。(sa)
次のページ
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (43)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (22)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。