スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウグイスカグラ

新年あけましておめでとうございます。

DSCN9472_convert_20170108181048.jpg

ウグイスカグラは、これから厳しい寒さが始まるという頃、
林の中でぽつぽつと咲き始めます。
枯れた林で桃色の花を見つけると、ほっとします。
(sa)


スポンサーサイト

干し栗


渋皮をつけた生の栗を吊るしています。

DSCN4544+(2)_convert_20151002181102.jpg DSCN4541_convert_20151002181021.jpg

吊るしてくれたHさんは北海道出身。
子どものころは、乾いた砂の中で干して、保存食にしていたそうです。
すごく甘くなるそうです!

1週間くらいで食べられるらしいです。 楽しみ

DSCN4506_convert_20150925112040.jpg DSCN4471_convert_20150925111719.jpg

この栗は、詰所のそばの木の栗です。
公園になる前に、土地をもっていた方が植えた木で、何歳かな、40歳???
ことしはこの10数年で一番といってもよいくらい、よく実っています。

公園にいらした方に、お分けしています。
といっても、お一人数粒と、おあそび程度なので、
何かのついでにゆでたりしていただければと。
(sa)




ヨモギの花

春が近づくと「草だんご」めあてにヨモギがちゃんと生えているか、探しておくのですが、
そのとき以外は気にも留めず、いつ花が咲くかも知らずにいました。


そこで、ことしは初めて、今が旬の花を見てみました。 
DSCN4121_convert_20150925120701.jpg DSCN4493_convert_20150925111833.jpg
蕾                           目立たなくて、においのない、風媒花。

DSCN4468_convert_20150925111647.jpg DSCN4491_convert_20150925111744.jpg
あっ 色のちがう花?!と思ったのですが、
咲きはじめは、黄色いおしべが目立ち、あとから出て来るめしべが、赤紫色をしていたのでした。

DSCN4491_convert_20150925124446.jpg 花一つのかたまりは長さ3mmくらい。
まわりにつんつん出ているめしべは雌花。 最初白くて、だんだん赤紫の色が入ります。
中央のじょもじょは別のめしべで、おしべに遅れて出てきためしべ、これは両性花。

ということだそうで、小さい花の中にさらに、2種類の花が寄り集まって
なんだかムズカシイ~つくりをしています。 

草団子に、もぐさに、ありがた~いヨモギもまた、複雑な工夫で増えているんだな~

IMG_8506_convert_20150925112837.jpg 来春は、さらに味わい深くなりそう
(sa)
             
 

ヤマザクラといもむし

桜も盛りな土日、お祭り「さくらの日」当日は小雨に花冷え・・・生憎なお天気でした。

うってかわって週明けの6日は閉園しているのがもったいないような晴れ!!
ちょうど、小中学校の入学式が行われていたので、新入生には気持ちよい春の一日になったことでしょう
DSCN2358_convert_20150407150656.jpg DSCN2357_convert_20150407150540.jpg
左端の梢が赤っぽくなっているヤマザクラ。花びらは大分散りました。 池端のヤマザクラは満開

DSCN2335_convert_20150407170250.jpg DSCN2350_convert_20150407170033.jpg
ソメイヨシノよりも色が薄いと言われます。花芯のあたりにぽっと桃色がさした程度。
ヤマザクラはとても上品な香りがします ほんのりと優しいです。お試しあれ!

DSCN2346_convert_20150407170159.jpg DSCN2348_convert_20150407170118.jpg
いもむしみっけ! 長さ1.5センチくらい。ヤマザクラの葉とホント同じ色合いなことに驚かされました。
みたいな頭に長~い胴体。目も微かにある(小さすぎ~!!)

種類はよくわかりませんが、なんとかアオシャクという蛾の幼虫に似ています。
(sa)

花と実

彩りを楽しめる季節になりました。
DSCN0767_convert_20140919155316.jpg DSCN0795_convert_20140919155756.jpg
コムラサキとウメモドキの実、紫と赤のコントラスト鮮やか。   タイアザミ、いろいろな虫がやって来ます。

DSCN0758_convert_20140919160510.jpg DSCN0781_convert_20140919155456.jpg
メハジキとクマバチ、クマバチは温和?なので近づけます。  ヒガンバナ、今年は藪の中で開花・・・らしくないですね。                        
DSCN0783_convert_20140919155623.jpg DSCN0807_convert_20140919160432.jpg
ワレモコウもそろそろ。                  ナンテンハギ、実際はもっと濃い紫。緑の中で目立ちます。
(sa)
                          
次のページ
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (43)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (22)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。