スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
鳴き声からするとニホンアカみたいですね
ヤマアカは「ヒャヒャヒャヒャヒャッ」という感じで、
声と声の間にすき間がなく、人の笑い声みたいです。
参考→http://user.keio.ac.jp/~frog/frogs//data/brown.html#r-j

いよいよ“カエル池”が名前の通り“カエルがいる池”に
なるかもしれませんね
2013/02/05 12:07 Akunn URL
鳴き声を聞いたら明らかに判明すると思っていたのですが、
聞きなれない音って案外にむずかしいです。

でも、笑い声じゃなかったです。
参考HPのニホンとヤマも聞き比べてみました。
きっとニホン! だと思います。

“カエルのいないカエル池”のレッテルはがしたいですね。

2013/02/10 17:20 sa URL
コメントの投稿

アカガエルが目を覚ましました

「昨晩あたりもしかすると」と
A君や水辺スタッフが予想をしていたので、夜になって、水辺をさがしてみました。

IMG_0239_convert_20130203133555.jpg カエル池で、声が聞こえます。
意外にかぼそくて、虫みたい。

キュキュキュキュキュキュキュキュッ って感じで
ニホンアカガエルの声ではないでしょうか!

3匹います。
鳴くと、水面に小さな波紋ができていました。
IMG_0234_convert_20130203133923.jpg
今日は卵もなかったのですが、きっとこれから
今月中にどこかで産卵を期待できると思います。


気がつくと、カエルの周りにモヤが立つように
・・・すごい数のミジンコです。
泥の中のオニヤンマのヤゴが、時々パクッと飲み込んでたりしました。
IMG_0259_convert_20130203133507.jpg
動きまわっていて撮れないので、ティッシュの上に置いてみました。

それにしても、鳴き声を聞けたウレシイ夜でした
次回は声をきちんと録音しようと思います
(sa)

スポンサーサイト
コメント (2)
鳴き声からするとニホンアカみたいですね
ヤマアカは「ヒャヒャヒャヒャヒャッ」という感じで、
声と声の間にすき間がなく、人の笑い声みたいです。
参考→http://user.keio.ac.jp/~frog/frogs//data/brown.html#r-j

いよいよ“カエル池”が名前の通り“カエルがいる池”に
なるかもしれませんね
2013/02/05 12:07 Akunn URL
鳴き声を聞いたら明らかに判明すると思っていたのですが、
聞きなれない音って案外にむずかしいです。

でも、笑い声じゃなかったです。
参考HPのニホンとヤマも聞き比べてみました。
きっとニホン! だと思います。

“カエルのいないカエル池”のレッテルはがしたいですね。

2013/02/10 17:20 sa URL
コメントの投稿
前のページ(親子自然教室-たき火ー)
次のページ(初雪)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (43)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (22)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。