稲の観察&ザリガニつり

『昔ながらの米作り体験』

8月は【イネの観察・ザリガニつり】です。

稲の花は、お盆頃に咲きます。
自分たちの植えた稲は、すでに花開いた後だったので、
隣にある、小学校の5年生が授業で植えた田んぼのお花も、
観察させてもらいました。

DSCF8354_convert_20130828151221.jpg

真剣なまなざし!

そのあとは、ザリガニつり!

リピーター参加者のSちゃんにいわせると、
「イネの観察は、ざりがにつりのおまけ」なんだそうで…。

田んぼはもちろん、生態園の正門そばにあるトンボ池でも、
ザリガニをつっていただきます。

釣れた人も、釣れなかった人も、楽しんでくれたかな。

DSCF8372_convert_20130828152201.jpg

DSCF8369_convert_20130828152522.jpg

入れ食いポイントを見つけたお父さんが、
釣れなかった人に場所を教えてくれたり、
参加者同士で助け合い。

今年釣れたのは、37匹(うち田んぼは3匹)。
年々減ってきていますね。

生態園としては嬉しいけれど、イベントとしてはちょっとさみしい?

アオダイショウさんも、枝にくっついてお昼寝?
しばらくくっついていました。

DSCF8362たいしょう_convert_20130828153208

(I)
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(クモヘリカメムシ)
次のページ(軍曹)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (9)
田んぼ (60)
水辺 (42)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (19)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ