スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿

11/24 もみすり・精米

年が明けてしまいましたが…

11月24日(日)『昔ながらの米作り体験』
“もみすり・精米&かかし解体”を行いました。

もみすりと精米は、『昔ながらの米作り体験』の中で唯一、
電動の機械を使っての作業です。

毎年、近隣の農家の方に機械を持ってきていただいて、
もみすり&精米するところを見せていただいています。
もちろん、今年度もお願いしました。

もみすり機で、もみ殻をとばし、
20131124_0026_convert_20140122144506.jpg

精米機でお米をみがき、白いお米にしていきます。
20131124_0033-1_convert_20140122143315.jpg

20131124_0043_convert_20140122143810.jpg
上下の写真で、お米の色が違うのがわかるかな?

だんだん白くなっていくお米を触りながら、
「あったかいよ」とか、
「色が変わってきた」とか…
子どもたちも楽しそうでした。

電動の機械とはいえ、もみすり機も精米機も
なかなかお目にかかれないシロモノ。
皆さん、興味津々でした。

もみすり機で飛ばされた『もみ殻』を片付ける子どもたち。
えらいね。
20131124_0047_convert_20140122145431.jpg

靴下にも、もみ殻がついています(笑)
DSCF4061_convert_20140122150333.jpg

一通り見学した後は、かかしの解体。

数か月がんばってくれたかかし君たちもこの日でお役御免です。
20131124_0074_convert_20140122150504.jpg

風雨に耐え、長い間お疲れ様でした。

作るのは時間がかかったけれども、解体はあっという間…。

そんなことをしている間に、精米もすべて終わりました。

50㎏あった籾米ですが、
精米後は

…35㎏

ずいぶん減っちゃいましたね。
でも、きっととってもおいしいお餅になりますね。

(I)
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(カワセミ♀)
次のページ(ハクビシン??)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (43)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (22)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。