スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
密放流?
何年も確認されていなかった外来種がとつぜん捕まったとなると、真っ先に疑われるのが人の手による放流です。
もし今回のバスが密放流によるものだったら、外来生物法違反です。
バスの放流はたいてい自分たちだけの釣り場を作るために行われますが、茅ヶ崎公園のように釣り禁止の場所に放流されたとしたら、かなり悪質な行為だと思います。
2014/07/24 08:06 Akunn URL
Re: 密放流?
確かに、釣り人も見かけないのに・・・。
身近なところで、放流が起きるとは、がっかりです。
その後、成魚・稚魚、確認していませんが、注意してみていきますね。
(sa)

2014/07/29 19:01 せいたいえん事務局 URL
コメントの投稿

ブラックバスが・・・!

IMG_0070+(2)_convert_20140720174714.jpg 3㎝弱の稚魚が2匹。

御手洗池下のトンボ池で、小学生の男の子たち(裸足の野生児も)が手網で捕まえました。
バケツのザリガニを取り出すと、泥水の中に残っていたのが、「これ、バス! これ、クチボソ!」 
すっごく手馴れてる!

特定外来種のバスは、エタノール漬けに。
生態園でバスが確認されたのはたしか2002年以来。

「御手洗池で繁殖?」「稚魚の放流?」「トンボ池で繁殖?」
なんてことだ!
(sa)




スポンサーサイト
コメント (2)
密放流?
何年も確認されていなかった外来種がとつぜん捕まったとなると、真っ先に疑われるのが人の手による放流です。
もし今回のバスが密放流によるものだったら、外来生物法違反です。
バスの放流はたいてい自分たちだけの釣り場を作るために行われますが、茅ヶ崎公園のように釣り禁止の場所に放流されたとしたら、かなり悪質な行為だと思います。
2014/07/24 08:06 Akunn URL
Re: 密放流?
確かに、釣り人も見かけないのに・・・。
身近なところで、放流が起きるとは、がっかりです。
その後、成魚・稚魚、確認していませんが、注意してみていきますね。
(sa)

2014/07/29 19:01 せいたいえん事務局 URL
コメントの投稿
前のページ(梅雨明け間近)
次のページ(2014年度 昔ながらの米作り体験 始まってます!)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (43)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (22)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。