スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿

昔ながらの米作り体験『稲の観察 (ザリガニ釣り)』

昔ながらの米作り体験。
今日は、『稲の観察 (ザリガニ釣り)』です。

毎年この時期になると、イネが花を咲かせます。
田んぼを見る事はあっても、イネの花を見る機会はなかなか無いはず!
ということで、イネの花を皆さんに観察していただきました。

DSCF6112_convert_20140823170733.jpg

くもっていて気温もあまり高くなかったせいか、
花が開いているところは確認できなかったと思いますが…

DSCF6119_convert_20140823170754.jpg

紙と鉛筆を用意して、子どもたちに、イネの花をスケッチしてもらいました。
イネの花をかいたり、イネについている虫の絵をかいたり、
ルーペごしの拡大図を描いたり…。
みんな、とっても上手です。

田んぼの畦のタイアザミに、アブラムシがいっぱいついていました。
DSCF6120_convert_20140823171224.jpg

…観察している最中に、雨がパラパラ降ってきました。

でも、みんなザリガニを釣りたいようで、
観察終了後、雨の中、ザリガニ釣りをしました。

生態園の田んぼにも、ザリガニはいるはずなのですが、
これまでの田んぼ作業の時にしっかり捕獲してくれたり、
園の外のザリガニも『ザリガニマスター』のおかげか、
かなり数が少なくなっているので、
「全然つれないかも…」という不安の中での催し。

ザリガニ釣りの注意をしている間に、雨はどんどん強くなり…。
でも、ほとんどの参加者の子どもたちは、やらないとは言いません。

親御さんの判断で中止してくださいね…と言って開始したものの、
15分もしないうちに本降りになってきました。
時折、雷も鳴り出し…
やむなく中止しました。
ザリガニ釣りは、写真も撮れずじまい。

それでも、ザリガニ2匹、スジエビ1匹釣れました!

参加者の皆さん、お疲れ様でした。
風邪などひきませんように。

次回はかかしづくりです。
素敵なかかしができるといいですね♪

催し開始前に子どもたちが発見した、ハナムグリ
DSCF6110-1_convert_20140823171112.jpg
ピンボケで失礼…

(I)
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(8月終わりの様子)
次のページ(ミョウガとヤブミョウガ)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (42)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (20)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。