スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿

田んぼのヒエ取り

下の田んぼにヒエがたくさん…。
IMG_0550_convert_20140923145605.jpg

というわけで、
9月20日(土)に田んぼのヒエ取りをしました。

最初は事務局スタッフ2名で行っていたのですが、
見かねた男性二人が、お手伝いしてくださいました。

以前はヒエの穂を抜いていたのですが、今年は剪定ばさみで切ってみました。
うっかり稲を切ってしまわないように注意しながら、はさみを入れます。
意外に低い位置にも穂ができていたので、そこも退治できたかな?
取ったヒエが手いっぱいになる頃、長~い棒の先についた籠がやってきて、
回収してもらいます。
IMG_0566_convert_20140923154730.jpg
                                  ↑取ったヒエ
籠は、Yさんのアイデア。
なんてステキ♪
おかげで、無駄に田んぼを歩かずにすみました!

ついでに、たくさん増えていた田んぼのコナギも取りたかったのですが、
田に手を入れると、手についた泥が稲穂についてしまうので、断念。
田んぼの中に足で押し込むことにしました。
これがまた大変!
左足で立って、右足のつま先で踏み込んだのですが、
油断すると、転んでしまいそう。
何度ふらついたことか…。
(幸い転ばずにすみましたが。)
翌日は筋肉痛でした(-_-;)

観賞用のコナギは、残してありますよ。

生態園では、二枚の田んぼのうち、なぜか下の田んぼだけ雑草が多いんです。
上の田んぼと下の田んぼの作業の大きな違いは、3月に荒起こしをするかしないかだけ。
インターネット情報によると、田んぼの雑草は顔を出す前に退治した方が良いという説も…。
ということは、それが理由なのかな?
下の田んぼも荒起こししたら、雑草が減るのかもしれませんね。

IMG_0564_convert_20140923154742.jpg
おや、かかし君の頭に何かついています。
何でしょうね???(苦笑)

(I)
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(いもむしの眼)
次のページ(花と実)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (43)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (22)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。