スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
コメントの投稿

スズメバチトラップ

ここのところ毎年、作業や調査・観察で、誰かしらスズメバチに刺されています。
幸い、刺された人たちは懲りずに今も同じ活動をしているのですが、
なんとか巣の数を減らさなければ!! 
命に関わる危険さえあります。

そこで、冬眠から覚めて、巣作りを始めたばかりの女王蜂を
仕留めれば、数を減らすのに有効 ということで、
園内5か所にトラップをしかけました。

ペットボトルの中身は2種類、①酒+酢+砂糖  ②炭酸飲料+酒
ボトルの上のほうに、小さな窓をあけています。

1週間も過ぎると、発酵して樹液のようなにおいがしてきます。
誘われて、窓から入り込んで液体に落ちて、溺れてしまう罠です。

DSCN2832_convert_20150505172404.jpg DSCN2834_convert_20150505172441.jpg
木にぶらさげました。

この辺りに、4月末、大きなスズメバチが飛んでくるようになったのです。
巣作りの材料集め(カミキリが開けた木の穴の屑)のようです。

そこにも仕掛けたら・・・

DSCN2861_convert_20150505172507.jpg
右端のがそれ、オオスズメバチ。 4.5センチくらいあります。

まん中はキイロスズメバチ。 

左端もキイロスズメバチですが、これは以前に朽木で越冬していたハチを採集したもの。
サイズを比べてみようと並べました。女王かどうかは不明。冷凍していたので霜つきです。

<DSCN2862_convert_20150505182408.jpg  DSCN2900_convert_20150505172543.jpg
オオスズメバチ。                    キイロスズメバチ。

まだ、入りそうなので、しばらくの間、トラップを続けてみます。
( sa)

スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(アカガエル6)
次のページ(マダラアシゾウムシ)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (43)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (22)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。