スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント (-)
たしかに、生態園はカナヘビが多かったと思います。
天敵や競合する生き物が少なくて、
餌が多いのだと思います。

2011/08/31 08:24 Akunn URL
餌は小さなクモや虫とか?
嬉しいこと!

夏は、気がつくと足元を横切っています。
よく衝突・下敷き事故にあわないものです。
2011/09/04 20:14 sa URL
コメントの投稿
トラックバック (-)

カナヘビだらけ

生態園はカナヘビ密度がとても高いです。
道を歩けば、ゴソゴソ、ススッと、草むらに逃げ込んで
いくカナヘビの姿が、いつも目に入ります。

IMG_0093_convert_20110827141210.jpg
サンショウの木にも登っていました。アゲハ幼虫と一緒のところ。

IMG_0228_convert_20110827141353.jpg
脱いだ皮をつけたままウロウロ。

IMG_0220_convert_20110827141251.jpg
クモの巣にかかってしまった子。
夏には小さなカナヘビがあちこちに。

春5月に、交尾している二匹のカナヘビの写真を
サポーターのKiさんが綺麗に撮ってくださっています。
生態園に展示しているので、そちらも見てくださいね。
(sa)
 
スポンサーサイト
コメント (2)
たしかに、生態園はカナヘビが多かったと思います。
天敵や競合する生き物が少なくて、
餌が多いのだと思います。

2011/08/31 08:24 Akunn URL
餌は小さなクモや虫とか?
嬉しいこと!

夏は、気がつくと足元を横切っています。
よく衝突・下敷き事故にあわないものです。
2011/09/04 20:14 sa URL
コメントの投稿
トラックバック (0)
前のページ(イトトンボ2匹)
次のページ(水色のアブ)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (10)
田んぼ (60)
水辺 (43)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (22)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。