ことしの二ホンアカガエル

久しぶりに
カエルの記録upです。

ことしは2月1日頃から2週間のうちに9つの卵塊が生まれました。
一旦、全部保護して、それぞれから合わせて300匹ほどを確保し
5つのケースで飼育しました。
それ以外は3月になってカエル池に戻しました。
                      
①228DSCN5900_convert_201607211707352月28日

網を張ったので、カルガモの侵入は防げたけど
ヒバカリは楽々、出入り自由。
                       
③425DSCN6398_convert_20160721170944 4月25日 
5月までに3匹捕獲して、すこし遠くへ行ってもらいました。

飼育したおたまは、ホウレンソウとタイワンシジミで
順調に育ちました。でも、早く生まれた卵のおたまのほうが
途中の欠落もなく、大きく成長していたようで、差がみられました。

④0503DSCN6635_convert_201607211711355月3日
5月はじめから、前足が生え始めたのを池に放流しました。

この頃の池は、近寄るとおたまじゃくしのさざ波が立つほどでしたよ!

⑥12DSCN6825_convert_20160721171247 ⑦05132DSCN6895_convert_201607211713125月13日
                                 そろそろ上陸かな

池にカエルの気配がなくなってきた頃・・・

⑨DCF00469_convert_201607211713545月21日 DSCN6443_convert_20160722103054.jpg
「カエルがいるよ!」                         竹林は左の崖の上、60メートルくらいです。
竹林で保全作業中、小学生のSH君が              へえ、そんなところに行っていたとは!
見つけました。 1センチくらいです。       
池にいたのと同じくらいの大きさでした。

その後も、竹林に行くと、2,3匹に会えました。
少しずつ大きくなり2センチくらい、ジャンプ距離も伸びました。なかなかつかまりません。
ジャンプは敵から逃れる最大手段ですね。

7月1日                          7月9日
⑽0701DSCN7309_convert_20160721171423 ⑪0709DSCN7398_convert_20160721171456

7月17日
⑫DSCN7523_convert_20160721171529 ⑬DSCN7527_convert_20160721171606
田んぼ奥、広場上の堆肥にいました。         あっ でも、水気のないバケツの底は苦手ですね。
まさに「赤蛙」。                       ジャンプに失敗、ひっくり返ってしまいました。
3センチ弱。ことし生まれ???                      
                                                                                
なんとか、たくさんのカエルが繁殖まで生き延びて、卵塊がもう少し増えてくれるといいなあ!!

寒い時期の卵塊凍結問題が、未解決なので、来冬はそこを確認したいと思います。
今のカエル池で、それがクリアできれば、保護の手をもう少しゆるめられそうです。
(sa)
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(モリアオガエル)
次のページ(今日のマスター)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (9)
田んぼ (60)
水辺 (42)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (19)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ