アカガエル調査

小春日和の一日でした。

明日は「里山を再生しよう」ですが、残念、雨降りになりそう。
雨天の場合は27日に延期する予定です。

DSCN9120_convert_20161118124546.jpg
今日は久しぶり、ジョウビタキに会えました。

二ホンアカガエルの追跡調査が行われています。
東京都市大学の研究室で週1、草叢等のカエルを探して、計測、個体識別をしています。
DSCN9138_convert_20161118125239.jpg DSCN9136_convert_20161118125149.jpg
喉やお腹のまだら模様で「初めて」         冬に向けて、橙色が濃くあざやかになっています。
「前に見たことある」と直感できるそうです。
                                       
DSCN9134_convert_20161118125043.jpg DSCN8739_convert_20161118145726.jpg
卵でお腹ぽっこりのメス。             お腹の小さいメスやオスにはマイクロチップを
                             埋め込みます。(写真は10月)

チップのコードを読み取り、再捕獲を確認できると成長や移動など生態を知ることができます。
研究成果がとても楽しみです

最近、見つかるカエルはメスが多いそうです。
生息比率はオスのほうが圧倒的に多いはずなのに。
お腹がすいて出歩いているのかな
(sa)




   

スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(雪)
次のページ(里山を再生しよう2016)
プロフィール

せいたいえん事務局

Author:せいたいえん事務局
自然生態園ブログへようこそ!

HP→茅ヶ崎公園自然生態園

最新記事
最新コメント
カテゴリ
未分類 (9)
田んぼ (60)
水辺 (42)
むし (47)
催し (45)
さぎょう (14)
両生・はちゅう類 (42)
植物 (20)
ほか (21)
とり (14)
ザリガニマスター (19)
今日の風景 (3)
訪問者
ようこそ!
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
月別アーカイブ